滝の観音と宇根利枝さんの原爆献水活動 活動の4つの柱 生活に活かす 会則

滝入り

滝の瞑想~ピース&セルフケア

6がつく日は滝からはじまるいちにち。

毎月6,16,26日、月3回。

宇根利枝さんの原爆献水の始まりの清冽な滝に入り、豊かな自然に包まれたなかで自分と向き合い、「今日いちにち平和な自分」をつくって行きます。

>>滝の瞑想(滝入り)のページへ

一斉献水・紙芝居

市民に伝える活動

8月6日、平和祈念式典に先駆けて行われる原爆献水と心をあわせ、爆心地から半径2.5キロ以内にある市内約120ヶ所の原爆慰霊碑に献水を行います。

そして、たった一人で半世紀以上にわたりこの原爆献水を行い続けた宇根利枝さんの遺徳を後世に伝えるべく、広く啓蒙活動を行っていきます。

>>原爆献水&一斉献水のページへ

一斉清掃

市民に伝える活動

8月6日、平和祈念式典に先駆けて行われる原爆献水と心をあわせ、爆心地から半径2.5キロ以内にある市内約120ヶ所の原爆慰霊碑に献水を行います。

そして、たった一人で半世紀以上にわたりこの原爆献水を行い続けた宇根利枝さんの遺徳を後世に伝えるべく、広く啓蒙活動を行っていきます。

>>原爆献水&一斉献水のページへ

国際交流

来日、在日外国人の方々に伝える活動

広島を訪れ、広島で生活する外国人の方々に原爆のこと、原爆献水のこと、宇根さんのことを知っていただくことは平和に対する想いを交わすることに他ならないと私たちは感じています。

滝入りを始め、国際交流イベントの開催を通じて、それらの機会を創出し平和への祈りをともにしていきたいと願っています。

>>国際交流のページへ